FXとは?FXを始めるならデモ口座から!初代谷口組

必要な予備知識

FXを始めるには、まず専門用語を覚える必要があります。詳しくは後の項目で説明しますが、ここでは代表的なものを挙げておきます。

まずは、「レバレッジ」。レバレッジとは、取引会社に入金したお金を担保に、自己資金の何倍もの取引ができるしくみのことをいいます。たとえば、自己資金が10万円でも、100万円分の外貨が買えるのです。この場合、レバレッジは10倍です。

つまり、少ない資金でも大きく儲かるチャンスがあるということです。

ただし、レバレッジを大きく設定すれば小さな資金で大きな利益を得ることが可能ですが、損をする時にも多大なダメージを受けてしまいますので注意が必要です。

「値洗い」とは未決済のポジション(売らずに保有している状態)を時価の評価レートで換算し、取引した時のレートと比較をして損益を計る方法です。これによって現在、幾ら損益があるのかを把握することが出来るわけです。


>> 次ページ「FXを始めるためには」へ