SEO対策とは?基本や方法を紹介!北海道帯広市の初代谷口組

SEO対策とは

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化のことです。

SEO対策とは、検索エンジンの検索結果でWebサイトを上位表示させ、多くの人にWebサイトを見てもらうために行う対策のことをいいます。

検索エンジンは、Googleの他、Baidu、Bingなどがありますが、当サイトでは、GoogleのSEO対策について書きます。

SEO対策の特徴として、広告とは異なり、アクセスを獲得することに直接的な費用がかからないことがあげられます。

Googleは、専門性が高く権威あるコンテンツを検索ユーザーに提供するためアルゴリズムを改良しており、Googleの検索結果では、コンテンツの品質に基づいて掲載順位を決定しています。

そのため、SEO対策は、Webサイトが検索ユーザーにとって専門性が高く権威あるコンテンツを提供することが大切です。

専門性が高く権威あるコンテンツにするためには、Googleの検索品質評価ガイドラインで公式に示されている「E-A-T」と呼ばれる3つのWebサイトの評価基準を考慮する必要があります。

「E-A-T」とは、「Expertise(専門性)」、「Authoritativeness(権威性)」、「Trustworthiness(信頼性)」のぞれぞれ頭文字をとった呼び方を意味します。

この3つの要素を意識した高品質なサイトが検索エンジンに高く評価され上位表示されやすくなります。

つまり、「Expertise(専門性)」、「Authoritativeness(権威性)」、「Trustworthiness(信頼性)」を高めて、信頼できるサイトを提供することがSEO対策を行う上で重要となります。

権威性や信頼性を高めることは、難しく感じるかもしれませんが、専門性の高いサイトを長期間に渡り作り続けることで権威性や信頼性も高まると考えられます。

その他、SEO対策では、titleに上位表示させたいキーワードを入れることも大切です。

例えば、「SEO」というキーワードで上位表示させたいなら、titleに「SEO」というキーワードを入れる必要があります。

SEO対策を始めるにあたって、まずは、検索エンジンにインデックス(登録)されなければいけないので、Google Search Consoleの「URL検査」で検索エンジンにインデックスさせることから始めましょう。